虹色の地球って? 〜rainbow earth garden ☪︎ *. 光の庭






「ねぇ、虹色の地球って どんなだと思う?」







これは、ある日の次男と私の会話。

次男は小3。
お絵描きしたり、工作したり、ゲームしたり、友達と遊んだりするのが大好きです。









私は、レイキ伝授やヒーリングの
活動をしていますが、そのHPの名前を
rainbow earth garden 〜光の庭〜
と名づけています。

その言葉のイメージを、お絵描中の次男に
聞いてみたくなったんですが。








「うーん。そうだなぁ・・・」





そう言いながら、次男は
一人黙々とお絵描きを始めました。

「ここは、東京タワー。
ここは、大きな木。ここは、富士山!!
それから・・・。」






時々説明を入れながら、
ちょちょいのちょいで できあがったのは、
こんな感じの虹色の地球。





次男が見てる世界は、
こんな感じなんでしょうか。

 
子供の日常のお絵描きなので
ざっくりした仕上がりですが、


載せていいと 
次男にOKもらったので載せますね。








「桜や花も咲いて 、蝶も飛んでるよ〜」

だそうです  *°♪ (* ॑ᵕ  ॑*  )



見た瞬間 私は、その絵から
「優しいなぁ・・・」と感じました。







私が活動している レイキのHP、
rainbow earth garden 〜光の庭〜
という名前にしたのは、






一人一人が
本来の光を思い出して生きた時
世界は虹色の地球になる






HPの名前を決める時に
そんなイメージが 言葉とともに
浮かんできたので 何となくつけたのですが

この気持ちは、今も変わってなくて
案外 気に入っています。






そして虹色の地球について は、

最初はみんなでひとつの虹色地球に
なっていくイメージだったんですが

今は、一人一人の心の中に
虹色の地球が
いつでもあるような気がしています。







ちょっと視点を変えるだけだったり
ちょっと思い出すだけだったり

そのスイッチも いつでも
私たちの中に ある気がします。
愛のスイッチでしょうか。








私たちは、きっと
お互いに響き合って 高め合って
自分らしい色のハーモニーを
奏でていくような イメージで



自分の色を 思い出していく
自分の色を 創り出していく





心は 明るく軽く
もっと、自由に 

ハートで感じる生き方へ
愛へシフト









誰かが特別なんかじゃなく
すべてカラフルなプロセス








あなたが イメージする
新しい地球は どんな地球ですか。







もしもこの世界が夢なら、
どんな夢を見たいですか。











一人一人の色があって
どこにも優劣はなくて

正しさも 間違いもなくて
笑顔がそこにあって。







一人一人が 自分という光を思い出して
自分で自分を整えていけるように。

誰かに癒してもらわなくても
自分のことは 自分で整えられるように。
仲間や家族でも 癒し合えるように。









私たちは愛
私たちは光

いつもハートへ ダイブ








そっと
そんなお手伝いができたら嬉しい
と思っています。

響き合う イメージで。














一人一人が光
みんな そのプロセスの途中

上も下も、優劣もなく
豊かさはいつもハートの中に。








Light and Wind ☪︎.° 光と風

rainbow.earth.garden~光の庭~ブログ

0コメント

  • 1000 / 1000